グルメ・クッキング

2019年1月17日 (木)

今月も元気に乗り切りましょう

le 16 janvier 2019

寒い日が続きますね。

東京はカラカラ乾燥。
ちょっぴり花粉も出始め出るのでは?

今月ももう半ば
こんな風にまた1年あっと言う間に過ぎていくのでしょうね

料理教室は薬膳中華、と言いたいところですが
お酒も好きだし たまにはコッテリ料理も食べたい、
んー身体に悪いって分かってるけど、、、
な私なので、何となく自己満足的な身体に優しいメニューにしました。

年末に中華街に行って
年始に池袋の中華食材屋さん見に行って
頭の中はずっとお教室のメニュー考えていて

そして出来上がったレシピです。

お茶は名前も素敵でたくさんの種類の茶葉、そして氷砂糖も入っています。
デザートと一緒にでも良いかなって言う感じ。
何杯も飲んで楽しめます。

そして大好きかレンコンを使ったご飯も作ります。
以前にもやったレシピのバージョンアップ編
ご飯はもち麦を。

本来なら餅米を使うのですが
お正月明けの疲れた身体には(特に主婦の皆さまはお疲れ出る頃では?)
餅米はちょっと重たい、、、、なので
もち麦。

たまたまスーパーで見かけて買ってからは結構ハマっています。
プチプチ食感も楽しいです。偶然にも昨日テレビで特集してましたし。

そして
メインはお魚の蒸し物と
豚の角煮。

こちらも簡単、時短、美味しい、ゆりずクッキングスタジオならではのお料理です。

いらしてくださる皆様とのお喋りもとても楽しみ。

今月も元気に乗り切りましょうね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年10月 4日 (木)

エビとアボカドのキッシュ

le 4 octobre 2018

秋の雰囲気とっても出てきましたね。

皆様風邪などひいていませんか。ご自愛くださいね。

さて、さて、

お約束した エビとアボカドのキッシュです。 作り方アップしますね。

お教室にいらして下さった方はレシピとともに復習してくださいね~

材料

生地(パットブリゼ) 18または20cmのパイ台2皿分

  小麦粉150g バター75g 卵1個 塩ひとつまみ

中身

玉ねぎ1個 しめじ1/2パック ベーコン3枚 アボカド1/2個 エビ(小)8-10尾 塩 こしょう

卵液 

卵2個 生クリーム100ml 塩 こしょう 好みでナツメグ

シュレッドチーズ80gくらい

今回は生地はパットプリゼと言うサクサク感のある生地にしました。冷凍のパイシートでも大丈夫です。

いつもは手打ちにしますが、スピードカッターでも簡単に生地はつくれますので参考にしてください。

ただ、あまり何回もやると粉が機械に入り込んだりして故障することもあるのでご注意を。

まずは小麦粉をふるいにかけて塩をほんのひとつまみ

有塩バター使用ならば ひとつまみの塩は不要

バターは3cm角くらいにして直前まで冷蔵庫で冷やしておく



スピードカッターにバターと小麦粉をいれて

すこし黄色い砂状になるまで混ぜて

次に卵を1こゆっくりといれながら混ぜていく ↑↑

回り方が重くなって生地が均一の色になったら出来あがり

粉をすこしはたいた台の上で形を整えて二つにして(18または20cmのパイ皿2台用)

ラップをして冷蔵庫へ 

1時間以上寝かせましょう

冷凍もOK

生地をのばしたら



台の上に敷いて(台にはバターを塗ってかるく小麦粉をはたいて冷やしておきます。)

フォークで小さな穴をあけておきます(ピケする)

このとき生地の底の淵を厚めにしておくと綺麗な形のキッシュになります!

中身は玉ねぎを良く良く炒めたものと しめじ ベーコン これも一緒に炒めて塩、こしょうを少々したものと

そしてアボカドとサッと茹でたエビをちらして

生クリームと卵を混ぜたものに塩、こしょうしてから流しいれて(写真撮り忘れました!)

最後にシュレッドチーズ。

今回はこちらのチーズを使用。

アメリカの

モントレージャックというチーズが主体のもの。

穏やかな味だけど、コクもクリーミーさもあってこのキッシュには合うと思いました。

そしてあらかじめ180℃に温めておいたオーブンで30分

するとこんなにふんわか熱々のキッシュの出来あがり。

すこし冷めたらサクサクっと切り分けて。

Bon apetit!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年2月18日 (日)

鍋でご飯を炊く。。。

le 18 février 2018





毎回 忙しいであろう日々の前はドッキドッキする。




やりきれるかなあ とか 大丈夫かな。。とか。




それなのにスケジュール上で入れられるって思うと、予定を入れてしまう。
多分大丈夫って思いながら。






例え余裕を持ってスケジューリングしても前々日までゆっくり過ごしちゃたりする。



そして間際に慌てる。ドキドキする。







計画性とかあまりない。




けれど、何かスイッチが入ると突然集中したり、、まあ気まぐれ。


考えている時間が長い。


迷っていたり、悩んでいるっていうわけじゃなくて、考えるのが好きって感じかな。




でも仕事はちゃんと計画立てないとね。













さて季節もだいぶん春めいて来ました。気温はまだまだだけれど、


日差しが明るくなって来ましたね。暦でももう今年になったって事。




色々流れが変わって来た気もするので、本当にとしが明けたという事でしょう。




週末にワイン会(今回は日本酒と料理のマリアージュ会)が終わりました。




まだ体調が100 %回復って言う訳ではないので、今回は1日のみにしました。




この会は大好きなのですが、体力勝負。最近はアシストしてくれる方の出来たので、本当に助かります。




何でも1人ではやり切れない事たくさんあります。




そして今回は ご飯を久々に鍋で炊きました。




ル・クルーゼのお仕事をしている時は普通に毎日お鍋で炊いていたけど


この頃はもっぱら電気釜。




でも久々にお鍋で炊いたらやっぱり美味しい。




普段お米はあまり食べない私がおかわりをしてしまいました。






去年に加えてまた新しいお仕事の依頼が最近あってありがたいことです。




またプランを組み立てなくちゃ、と思いながら、




本日は完全オフ。充電させて頂きました。








| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年9月 8日 (金)

まずまずの今月スタート。。。

le  8 septembre 2017

なんだか世の中 女性政治家の不倫とかって事で騒がしいですね。

朝ゆっくりテレビ見ていると、そんな話題ばかりで、、、

まあワイドショーだしね。

これって海外でもこんな風に騒ぐんでしょうかね。

フランスだったら、et alors?ではないのかな~。。。

さて料理教室、9月は昨日からスタートしました、

メニューは季節の変わり目って言う事で和食を中心にして、、です。

フレンチ主体で毎月やっていますが、だいたい秋は和食か中華が多いです。

で、今月は

豆乳や酒粕。。これも使ってみました。でもワインにもパンにも合うようにアレンジしてね。

そうは言ってもご飯も美味しいので、最後は大豆を使った炊き込みご飯

これは少し前にやったけど、やっぱり美味しいので少しアレンジしながらリマインドってかたちにしました。

まだお席ありますので、是非お問い合わせくださいね。

少しずつ季節が変わってまた新しい楽しみが出来る予感がしています。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年9月 6日 (水)

9月のお料理。。

le 6 septembre 2017

涼しい日が続きますね。

良く眠れる~(笑) ホントにうとうと、、、これって疲れてるから~?

もともと凄く良く寝るタイプでした。ほっておくと一日中~~っていうくらい、

ダラダラってことか。。。?

お布団の中が大好きで、、、、、、

でもいつの頃からか、無理やり起きるみたいな感じになっていて、、結局いつも何だかすっきりしなくって、、、みたいな。

テレビのリモコンを持ったまま椅子に座って寝ちゃうなんて本当に良くあることでした。

あ、そうそう今日は今月のお料理書くつもりでした。

「ざ、和食」って感じで行きます。 食材もどんどん秋らしくなっているし。

今日もお店で『栗』見ました。

なので、楽しみにしていていくださいね。

今月は明日から始まります

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年8月30日 (水)

8月はギリシャ料理をヒントに。。。。

le 30 aout 2017

暑い夏ももうすぐ終わるかも。。のこの頃、皆様夏の疲れなど出ていませんか?

さきほど 自宅付近 突然に凄い雨が降りました。

今日もお教室にいらしてくださった皆さま 有難うございました。

無事帰宅されたでしょうか。

今日で8月のお教室も終了。楽しく暑い夏でした。

8月はギリシャ料理をヒントにずっとやって来ました。

特にフェタチーズを使った前菜は楽しんでいただけたと思います。

そのままで食べると結構塩味が強いのですが、サラダなどに入れると

いいアクセントに。

鯵、いか、蛸も使ってもいいですね、あとはキュウリ、パプリカとハーブ。

それにライムのドレッシング+フェタチーズです~~~

ドレッシングの塩味を少なめにしてチーズを使うって感じです。

今回は皆さんにも盛りつけして頂きました。とっても色合いが綺麗

フェタチーズときゅうりやスイカの相性が予想以上に良くて。。。

『お教室の前日には絶対にスイカとか買わないでね!!冷蔵庫に入らなからっ

って家族には強めに言ってあるのですが、

結局自分でも買っちゃいました。

だって美味しいんだも~ん

それから、

桃ちゃんんのスープ↑↑

以前も夏に八ヶ岳料理教室でやりましたが、

んっと、

5年くらい前かな~。。。

リメイクしてもう一度。

桃はそろそろ終わりの時期かも、、、ですが、、、美味しく、さっぱりで、夏の疲れとれちゃいますね。

今月は暑いから、あまり長くキッチンに居たくないので、ささ~っと出来ちゃうものばかり、、

メインは

茄子のムサカ、、、、

ムサカって~~???

って私も初め思った、、、ルクルーゼのお仕事しているときにレシピにあったので。

初めて食べたのは、何とブルガリア料理屋さん(琴欧州の等身大の看板のあるところ

あ、ラザニアにちょっと似てる~~なんて思ったり。。。

色々凝り過ぎたりすると作りにくくなるので、私なりにアレンジを。。。


使った水切りヨーグルトは結構いい仕事してると思います。上にかけるチーズはスライスチーズでもいいし、ピザ用シュレッドチーズでもいいし、、、

こだわらずに簡単にね。。。でも

ひき肉の味付けはちょっぴりコダワリ。。。。

トマトソースや香辛料、、、これはやっぱりギリシャ風味でね


デザートはギリシャに全く関係ないけど、さっぱりふんわり~のレモンケーキ。

メレンゲのフワフワがラブリーで、美味しいかったですよ。

ここからの写真は チーズのお話で、、、、

ギリシャのチーズフェタ、、、↑

それからキプロスのチーズ ハロウミ↓

ハロウミはまかないで、時々使います。

ズッキーニ 玉ねぎ、茄子、鶏肉を大体同じ分量で、1cm角にして、ハロウミは少し少なめにやっぱり1cm各くらいにして、

玉ねぎ、鶏肉をある程度しっかり炒めたら、、、

あとの材料を入れて軽く炒めちゃいます。

あくまでも軽くね!!!

茄子もズッキーニもべチャッっとしちゃうから。

ハロウミのしこしこの食感、、楽しめます

いらして下さった皆さま 有難うございました。

来月9月は、、、、

ん~~やっぱり秋、、意識して、和食をヒントに。。。。で行きましょう~

でも気まぐれだから、違ったら許してちょ。

お楽しみに。。。

☆9月のお教室の予定☆

9月7日木曜日

9月15日金曜日

9月20日水曜日

9月21日木曜日

9月27日水曜日

いずれも10時半~13時半くらいまで

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年7月21日 (金)

たくさんの方々と。。。

le 21 juillet 2017

7月に入り料理教室、ワイン会、そしてチーズのお仕事、加えて京都への旅行など、考えてみればハードスケジュール、でも当人は、なんだかのんびりとしています。

やりたい事ややらなければいけない事、この頃、なるべく後回しにしないよう(当たり前ですね(笑))しています。

そして、結果、今月もたくさんの方がにお目にかかる事ができました。

ワイン会や、料理教室のお写真、少しずつ載せていきます。

まずは、レギュラークラスから一部。。。











| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年2月 6日 (月)

ワイン検定ブロンズクラス申し込みはじまりました。

le 6 fevrier 2017

ワイン検定ブロンズクラス、お申し込みはじまりましたね。

こちらのブログ、サイトから入って頂いている方もいるかと思います。

Yuri's cooking studioでは、ワイン検定が始まった2012年秋からずっと会場として使って頂いています。

勿論私自身も第一回の記念すべきワイン検定ブロンズクラス 合格者ですいえーい

第一回目からずっと休まず続けているのって全国で10か所くらいしかないんだそうです。結構すごいです

しかも、合格率は100%です。

いらして下さる方が優秀~そして私どものフォローもかなり良い感じって自負しております。

はい。

はじめはまだシルバークラスがなかったので、私は次の年一気にソムリエ試験まで挑戦しちゃいまして、こちらもめでたく金の葡萄バッチ頂きましたよ

なので、もしこれからワインの世界を楽しもうってお考えなら是非是非ワイン検定受けてみてください。とてもいいチャンスとなると思います。

そして勿論 会場はYuri's cooking studioでね。

講師の先生もものすごく丁寧~。皆さんを合格へとちゃあんと導いて下さいます。

試験の後は、楽しい楽しいお疲れ様会

ワインと、お料理とそしてチーズも含めて、召し上がって頂きながら、先生とのお話ゆっくりなさってくださいね。

そんは訳で、是非是非ワイン検定ブロンズクラス、こちらのサイトから入っていただき、会場をYuri's cooking studioお選び頂ければと思います。https://www.winekentei.com/

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年1月23日 (月)

今年はどんな年になるでしょう。。。

le 23 janvier 2017

えっと、温かいメニューで今月は行っています。

たくさんの方にお誘いのメール出来ずすみませんでした。

またリピートしますね。

まずはお野菜たくさんの前菜から

そして、こちらも春をちょっぴり先取りのお野菜を使った貝のスープ仕立て。

そしてこちらはメインのタンシチュー。

こちらのために今月前半は何件かタンシチュー食べに行きましたl。

はい、お一人様で。

結構お一人様、勇気要ります。。さりとて、友人や家族といくとそれは楽しくて楽しくてお喋りしちゃうでしょ、、なので、

やっぱり、どんな味かな~~って思う時は(パクル、、ではなくて参考にする、、です)

お一人様で行きます。

どきどきしながらね。

今月初めは、そんな訳で、私のお腹の中は常にずーーとタンシチューで一杯(贅沢ね!)

で、色々試行錯誤した結果が

 こちら ↓↓

(笑)~~わからないですよね。画像だけじゃ。。。お肉の煮込み料理っていっつも画像こんな感じだから、雰囲気、伝わり難いですね。でもかなり柔らかく勿論美味しく出来ました

えっと、一応サラダもありです。

そしてお決まりの ガレット デ ロワ。

また今年も~~~って思っちゃうかもだし、これは1月の初めのものなので、ちょっと遅いかも、、

でも、 はい、

今年も~~です。だって今年のラッキーパーソン決まるんですもの、これで

でも毎年、ちょっとやり方を変えています。

ですので、これは ガレット デ ロワ2017 というネーミングね!

ちなみに 私はお教室を始めてから1度も当たった事はありません。(笑)

今年は一体どのような年になるでしょうね。もう一月も半分以上来ちゃいましたけど、

皆さんにとってもいい年でありますように。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年12月 8日 (木)

12月はキラキラ。。。

le 8 decembre 2016

もはや現在2016年なのか2017年なのか、分からなくなってきました。

と言うのは、

そろそろ来年の(つまり2017年)予定なんかか入ってきたりする訳です。

なので、2017って言う数字にも馴染んで来たってことでしょうか。

ようやく寒くなって来て、何となクリスマスツリーも映える様になりました。

子供たちのために飾っていたつもりのツリー、実は自分のために飾っていたんでしょうね。

気分を盛り上げるためにね。

日本はこんな風に季節感がしっかりあって、視覚的にも味覚的にも感じる繊細な感覚を持っています。

和食も本当にそれが良く表れている、、、、

と言う事で、

11月はクリスマスのお料理を中心にやりましたので、

12月はもう

お せ ち。。。。

でも今年は定番おせちでなくて、ご家庭で、今やこんな風にしたら、もっと楽しいんじゃない?

の ご提案です。

和食も勿論入れて、、、ですよ。おもちだって大好きだしね

で、いきなり煮込みの初めのお写真。

これはワイン会のご用意中。今回は1日に2回でしたので、少し楽でした。

テーマは「紳士&淑女のシャンパーニュ」 去年は「大人スパークリング」でしたので、もう少し、グレード上げて、そして品格もあげて、、、です

煮込みは私はコレクションしているル・クルーゼを使います。

他のメーカーも持っていますが、これが、一番馴染むので。

可愛いのに、ダイナミックな仕事してくれます

ワイン会の時は人数が多いので、26センチ、24センチ 27センチオーバルは勿論フル活動。その他いくつか使って行きます。

作りながら、サーブもしながら、お写真も綺麗に撮る、、、

これは ほぼ不可能です。

なので、とりあえず撮れただけでも、、、って事で。

前菜~お魚料理。



あ、こちらだけは ル・クルーゼではなかったです

同じように鉄にホウロウをコーティングしたお鍋です。

それから、年に1度くらいの写真公開

本当にちゃんと作ってます(笑)

先ほどのお肉は煮込んで煮込んで、多分合計して3時間くらい、

とろとろにやわらかく美味しくなります。

自分でも正直びっくりの美味しさでした。

そして、クリスマスなので、クグロフ↓↓



ドライフルーツ、くるみなどたっぷりと。

これがまた美味しくて。。。定番だけど、やっぱりこの時期にはね。

と言う訳で、11月と12月のお料理、ちょっと載せました。

ワイン会では講師の方やお手伝い下さったスタッフの方にも感謝感謝です。

12月はこれからになりますので、いらして頂ける方、心よりお待ちしています。

レギュラーの方々には随時ご確認のメールお送りいたしますね。

今年もあともう少し。12月は街もキラキラな季節です

一緒に楽しく、ちょっぴり頑張っちゃいましょうか

| | コメント (0) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧